現在、リニューアル作業中です

【いい一日は いい眠りから】東京西川プレミアムの掛けふとんを徹底レビュー!

こんにちは、あむ(@amulog_days)です。

今日はふとんのお話です。

睡眠時間を一日8時間取るとしたら、一日の1/3、つまり人生の1/3はふとんの中で寝ていることになるんですよね。

だからこそこだわりたいのが、寝具。

ベッドやマットレスは新婚当時に買ったフランスベッドの少しいいもので、あとは枕さえ合っていればいいや、と掛けふとんは楽天で買った5,000円の羽根ふとん。

あむ

「羽毛」じゃなくて「羽根」だよ

ホワイトダックの羽根で詰め物がフェザー90%+ダウン10%。

しかもこの羽根ふとん、フェザーに羽軸根(うじくこん)ががっつりついていて、これがふとんの生地を突き破って出てくるんです。

羽軸根はふとんカバーも突き破り、時にはパジャマにくっついてきたり、最悪肌にあたってチクチクしてストレスを感じることもありました。

ほぼフェザーだから重いし、キルト構造されていてもその中でフェザーが片寄って移動したりとバランスも悪い。

ふとん干しのたびに突き破って飛び出しているフェザーを抜く作業。

あむ

値段を考えるとまぁしょうがないよね、って思うけどやっぱり使いづらい!

子どもが小さいときはおねしょや、体調不良のときは夜中に布団の中で吐くこともあり、高いふとんはまだまだ使えないな~と思って、買い替えを控えていました。

しかし子どもも大きくなったので

あむ

今年の冬こそは新しい掛けふとんを買うぞ!

と、思っていたところ、モニプラファンブログで寝具メーカー「東京西川」さんのモニターに当選!

東京西川といえば、羽生結弦選手のコンディショニングを眠りの面からサポートしていることでおなじみですよね。

今回は2017年にブランドデビューした「東京西川プレミアム」の羽毛掛けふとんをお試しさせていただきました。

寝室をいつもより涼しくして羽毛ふとんに入ってみたところ、瞬間寝落ち。

身体をやさしく包み込んでくれて、心地いいなぁ、よだれが出そう…と思っていたら寝ていました。

掛け布団ひとつで入眠の仕方がこんなに変わるんだ、とびっくり。

あむ

今回は「東京西川プレミアム」の羽毛掛けふとんの心地よさの秘密や、使い心地をレポートします!

東京西川プレミアムの羽毛掛けふとんの詳細

出典元:東京西川プレミアム 公式サイト

羽毛は、寒冷地に育ったホワイトグースや稀少なアイスランディックアイダーダウンにこだわり、自ら買い付けて、自社工場で加工しています。

ふとんの側生地には、軽くやわらかな天然素材を厳選。

良質な素材を活かすようキルティングにも、独自の工夫を施しました。

羽毛ふとんの厚さのバリエーションをご用意し、さらにオーダーメイドにも対応。

あなたの眠りに、ベストの温もりや風合いをお贈りします。

引用元:東京西川「羽毛ふとんへのこだわり」

 

東京西川プレミアムの羽毛掛けふとんには世界中から厳選した羽毛が使われています。

東京西川プレミアムのダウン

  • ポーリッシュグースダウン
  • ポーリッシュマザーホワイトグースダウン
  • ポーリッシュマザーホワイトグースダウン(手選別)
  • アイスランディックアイダーダウン

出典元:東京西川プレミアム 公式サイト

東京西川ならではの良質なダウン!

どのダウンも軽やかにふっくらとふくらむので、保湿性に優れています。

また、ダウンのちからを最大限に引き出すために「フレッシュアップ加工」をほどこしています。

フレッシュアップ加工とは

水質にこだわった天然水で洗浄したダウンに、自社内で加湿・乾燥加工を加えて大きくふっくらとふくらませます。

さらに衛生加工と除塵を施し、良質な羽毛を選別。

温かさと軽やかさを磨き上げたダウンが羽毛ふとんに使われます。

引用元:東京西川プレミアム

フレッシュアップ加工前と後じゃふっくら感が全然違いますね。

ダウンが軽やかでふっくらとふくらんでいる秘密がここにありました!

ほかにも羽毛掛けふとんの生地側も原糸からこだわり、フィット感や保湿性を高めるために特殊立体キルトなどキルティング加工にも独自の技術が使われています。

魅力がたっぷりの東京西川プレミアムの羽毛掛けふとん。

続いて、使用感を紹介します。

 

東京西川プレミアム 羽毛掛けふとんの使用感

東京西川プレミアム 羽毛掛けふとん 開封レポ

大きな段ボールで届きました!

箱から出してみました

収納ボックスには持ち手がついていて持ち運びも便利!

この持ち手、めちゃくちゃしっかりしています…!

今回モニターさせていただいたの羽毛掛けふとんは【NP 7052 SL】

【NP7052】羽毛掛けふとん(配色:ホワイト)
シングル 1.2kg
ふとんの側生地:綿100% 80ラムコサテン(抗菌防臭加工)
詰めもの:ダウン93% フェザー7%(ポーリッシュホワイトグースダウン)
日本製

同封されていたカタログを見て確認すると、お値段がなんと…

 

100,000円!

 

あむ

ギャーーーーーーーーー!!!

(こんな豪華なモニターをするのは初めてだったので、つい夫にメールで報告してしまいました)


収納ケースから取り出してひと晩時間をおいてから、掛けてみたらふっわふわ!


今回モニターさせていただいた【型番:NP 7052 SL】は「グランポリゴンキルト(特殊立体キルト)」というキルティング加工を採用しています

出典元:東京西川「羽毛ふとんへのこだわり」

あむ

立体感がすごい!ふっかふか!

品質表示票のタグもしっかりついています

責任票の押印を見るのが好きです。

製品作りに携わってくれた方の名前がわかると安心しますよね。

各担当をしてくださった桐原さん、猿田さん、岡本さん、阿久津さん、ありがとうございます!


東京西川プレミアム 羽毛掛けふとん 使用感レポ

子ども達もふかふかのふとんに大満足!

「ずっとここにいたい~!」

「気持ちいい~!」

とスタンプどおりのニコニコ顔。

こんなにボリュームがあるのに、重さはまったく感じません。

ふわっとやさしく身体を包みこんでくれるのでとても気持ちがいいんですよ。

生地もなめらかで触り心地もよく、嫌みのない光沢。

色はオフホワイト寄りのとても上品な白色です。

あたたかくて、やわらかくて、眠るのが楽しみになる、まさに「プレミアム」な掛けふとんです!

お金を貯めて家族分揃えたい!


良質な睡眠をとったり、睡眠の質を高めるためにはマットレス選びが重要視されていますが、掛けふとんも大切です。

東京西川プレミアムの羽毛ふとんは環境や季節に合わせて好みの厚さが選べるので、ぜひ自分好みのふとんを探してみてくださいね。

あむ

人生の1/3を占める睡眠だからこそ、とっておきのふとんを使うことをおすすめします

東京 西川 (西川産業)ファンサイト参加中

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です