現在、リニューアル作業中です

オバジCのサンプルセットが到着!オバジC10セラムをレビューしました

こんにちは、あむ(@amulog_days)です。

尊敬&信頼している美容ブロガーさんがオバジCを薦めているのでそわそわと気になっていたのですが、ある日バナー広告でObagi オバジC】の毛穴解決ファンデーション体験キャンペーン(先着プレゼント)を知り、速攻で応募。

後日、

  • ビタミンC配合美容液「オバジ C10セラム」
  • 化粧下地「オバジC ブライトキープベース UV」
  • 美容液ファンデーション「オバジC セラムファンデーション」

3点のサンプルが届きました。

オバジを使うのは13年ぶりなので肌がどう感じるか楽しみ~。

早速使ってみたので詳しくレビューします。

オバジCシリーズとは

ロート製薬の研究力と技術力を集結した唯一無二のスキンケア

オバジCの名前は聞いた人も多いのではないかと思います。

オバジCはロート製薬が開発したビタミンC配合美容液を展開するスキンケアブランドです。

化粧品に通常使用されるビタミンCは

  1. ビタミンC誘導体
  2. ピュアビタミンC

の2種類に大まかに分類されますが、オバジCは肌(角層)の中ですぐに働く即効型の「ピュアビタミンC」にこだわって配合しています。

本来、壊れやすいとされる「ピュアビタミンC」を独自の技術で高濃度で高安定性の状態で角層まで浸透することによって、毛穴やざらつき、透明感のなさなどあらゆる肌の悩みを解決に導いてくれるんです。

2001年に発売された「オバジC10」は2014年にリニューアルしていて、リニューアルしたものはビタミンCに加え独自の技術でビタミンEを配合したものでより肌に寄り添ったものになりました。

オバジCシリーズは主に3種類

オバジシリーズの美容液は3種類あり、数字が高いほどビタミンC(整肌成分)の濃度が上がり、商品の値段も上がります

  1. オバジC5セラム…キメやざらつきが気になりだした人向け
  2. オバジC10セラム…特に毛穴が気になり始めた人向け
  3. オバジC20セラム…キメやざらつき、毛穴、透明感のなさが気になる人向け

あむ

オバジCは肌悩みレベル別に使うのがおすすめです

 

オバジC10セラムの使用感

今回、サンプルセットに入っていたのはオバジCの代表商品・ビタミンC配合美容液「オバジC10セラム」のサンプルです。

今回のサンプルは1回分の使用量となる美容液3~4滴分が入っています。

手の甲に出してみるとオイルフリーだけどオイルっぽい。

すっごいさらさらなテクスチャで水のように流れます。

カメラを構えている間に人差し指と中指の間まで流れていきました。

顔になじませると香料が鼻につきます。

なんか香り付きトイレットペーパーみたいな…。

好き嫌い別れる香りです(公式サイトによると柑橘系のグレープフルーツエキスの匂いだそうです)

肌に浸透しやすくてそこまでベタつきは感じません。

ピリピリ感を感じることもある

肌につけた直後、左頬の上部にピリピリ感を感じました。

合わなかった?と思い公式サイトの【よくあるご質問】をチェックしてみると

Q…少しぴりぴりする気がするのですが…?

A…一般的に乾燥ぎみの肌の方や荒れが気になる方は、オバジCの浸透時に少しピリピリ感を感じる事があるようですが、すぐにおさまるようであれば問題ありません。

原因は様々ですが、ピリピリ感を強く感じる場合は、肌に何かトラブルがあり、バリア機能(外的刺激に負けない力)が落ちていることも考えられます。

オバジサイト Q&A

とあったので心配することはあまりなさそうですが、残念ながら私の肌はバリア機能が落ちているようです。

 

オバジ C10セラムについて まとめ

@cosmeの口コミを見ると皆さんリピして使い続けてる方が多く、特に毛穴や肌のキメに効果があるみたいですね。

実は10年以上前に使っていたことがあって、当時は貧乏学生だったのでリピートはできなかったのですが肌荒れが落ち着いた記憶があります。

長く使わないと効果を感じにくい商品だけど、やはり使い心地の良い美容液だと思います。

肌荒れが気になる方はまずはお手頃価格のオバジC5セラムから始めるのがオススメですよ。


次の記事では化粧下地オバジC ブライトキープベース UVと美容液ファンデーションオバジC セラムファンデーションのレビューをしています。

こちらもあわせてご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です