現在、リニューアル作業中です

【魔法の家事ノート】通院ログで医療費が一目瞭然!確定申告の準備におすすめです

こんにちは、あむ(@amulog_days)です。

当ブログは2017年4月1日に立ち上げました。

ざっくりとここ半年の記事を振り返ってみると美容モニターを中心にちょこちょこ生活ネタやダイエットネタを挟んだ感じでしょうか。

ブログ立ち上げ当初は30日間毎日記事を更新するが目標でそれを達成する為に睡眠時間や家事時間を削りブログ更新を続けてましたが、さすがに辛くなってきたので5月以降はだいぶ間が空いた状態での更新が続きました。

それでも毎日何かしらの検索や通りすがりなどで訪問されている方がいて、他サイト様と比べて明らかに情報が少ないブログで申し訳ないのですが本当に嬉しく思っています。

ありがとうございます!!

今日は当ブログの中でもダントツに読まれている「魔法の家事ノート」のお話です。

整理収納アドバイザーの三條凛花さんのノート術「時間が貯まる 魔法の家事ノートを実践した話なのですが、こちらの記事がとてもたくさんの方に読まれているようで、アクセス解析を見ると当ブログの全ての記事の中で常に1位のアクセス数なんです。

投稿した時はまさかこんなに多くの方に読まれるとは思わず、家事ノートについては新たに投稿することはなかったのですが読まれているということでモチベが上がったのと、来年に向けて家事全般を見直したいと思い、再び家事ノートについて力を入れるようになりました。

今回は先日Twitterでチラッと投稿した時に多くの方に反応いただいた「通院ログ」について書きたいと思います。

(注:あまり加工していない画像と共にツイートしてしまったため、該当ツイートは削除済です)

我が家の通院ログ

通院ログを作った理由

医療費控除に申請するための領収書集めと整理。これが非常に面倒臭いと思いませんか?

年明けにば昨年一年間に溜めた医療費の領収書をバッサーっと広げて計算しますが、途中で

あむ

今年、医療費どれくらい支払ったっけ?そもそも申請できるほど医療費ってかかっていたっけ?

あむ

領収書が足りないような…。どこかに隠れてる領収書があるかも…

あむ

最初から整理しておけばよかったー!そうすれば必要な時に慌てて探さなくても済むのにー!

領収書の計算をしながらこのような疑問が出てくるのでモヤモヤが残る作業になってしまうんです。

そんなモヤモヤを次こそスッキリしたい!と思い作ったのが今回の通院ログです。

「魔法の家事ノート」の著者の三條さんは「通院ログ」として書籍内でも紹介されています。こちらの内容を参考に我が家の通院ログを作成しました。

我が家の通院ログがこちら

こちらが我が家の通院ログです(2017年1月~10月末日分)

通院というプライベートな内容なので画像加工が多くなっていますがご了承ください。

拡大したものがこちら。

我が家の通院ログのテンプレートに記載しているのは以下の内容です。

  • 受診日
  • 誰が(通院した人の名前)
  • 症状・病名
  • 受診した医療機関or市販薬購入の場合は購入したDS(ドラッグストア)名
  • 診療内容or処方された医薬品名
  • 窓口での支払い金額(医療費)

青文字スイッチOTC医薬品です。

ドラッグストアで購入した風邪薬や鎮痛剤などの市販薬がセルフメディケーション税制の対象になっている場合はこちらに記入します。

こんな風に記録に残しておけば

「誰がいつどのような症状でどこの病院に行って、どのような診療をしてどのような薬をもらっていくらかかったのか」が一目瞭然です。

また年間医療費も「支払い金額」だけ足し算すればわかるので、いちいち領収書を引っ張り出して1枚1枚にらめっこしながら計算したり、領収書を見ながら出てくる「何の症状で通院したのか」などの疑問もなくなるのです。

通院ログを書くタイミング

領収書をもらったということは支払いをしたということですから私は家計簿の入力と一緒に行っています。

通院ログに記入した領収書は記入済みとわかるように印をつけてひとまとめにして保管しています。

受診歴やセカンドオピニオンにも役立つ通院ログ

「魔法の家事ノート」の著者の三條さんは通院ログを病院で受診歴を伝える時やセカンドオピニオンに役立ったり、また命を守るための必要な情報である記しています。

問診であやふやな記憶を伝えるよりも通院ログのメモを見せて「いつどんな症状でどこの病院にかかってこの薬を処方してもらった」と伝えることでよりスムーズに対応してもらえるかもしれません。

家計簿の予算立てにも役立つ

我が家は私と長男が花粉症で毎年春先から耳鼻科にかかっているのですが、この時期が一番医療費がかかるんですよね。

花粉症での通院ログを見て花粉症用に現金をいくら手元に用意しておかないといけないというのもわかります。

また半年に一度の歯科の定期健診代などもこのログからおおまかな金額がわかるので予算立てがしやすいです。

まだまだ未完成の通院ログ

この通院ログは今年から始めたものでまだ完成はしていません。

現在進行形で記録中なので2017年が終わり、通院ログをまとめた時に感じたことや直したいと思うことが出てくると思うのでまた更新する予定です。

本当はA5の紙1枚でまとめたいところですが今年は次男のいぼ治療や私の歯の治療で通院が多くなり2枚分になってしまいました。

3枚目に突入しないように残り2ヵ月、健康に気を付けて過ごしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です