現在、リニューアル作業中です

お金がなくてもキレイになりたい!化粧品モニターを始めた話

こんにちは、あむ(@amulog_days)です。

私は30歳を過ぎるまでスキンケアに全然興味がなく、まったくと言っていいほど肌に気を使っていませんでした。

どれくらい興味がなかったかというと、高校を卒業して上京後、化粧をするようになってから初めて化粧水を使ったんです。

洗顔フォームの後は化粧水だけつければ大丈夫!と何の根拠もない超自己流のスキンケア。

ベタベタするのが嫌で乳液や美容液は一切使わず、今思えばギトギトでテカテカのオイリー肌で過ごしてきました。

あむ

若さって怖い…無知って怖い!!

30代に入り、薄シミや小ジワなどの初期の老化サインがチラチラ見えてからも、ドラッグストアで398円の洗顔フォームで顔を洗い、暑い日も寒い日も肌が脂ぎっていようが乾燥していようが肌につけるのは口コミで評判がいいという理由で買った無印良品の高保湿化粧水だけ。

長年、オイリー肌と毛穴の黒ずみに悩まされ続けていましたが、何もしても変わらないんだからと半ばあきらめモード。

ピリピリしたり、肌荒れがしなければ化粧水はプチプラでよかったんです。

そんなスキンケアに気を使わない私がダイエットと同時進行でもう一つ始めていたことがありました。

それが「化粧品(コスメ)モニター」です。

お得にキレイになれる化粧品モニター

ダイエットで体重が順調に落ち始めて、自分の容姿が気になりだしてきた頃。

たまには気合いを入れて化粧をしてみようかなと久しぶりに鏡をのぞき込んだらボロボロの肌状態にショックを受けました。

あむ

シミもソバカスも小ジワも増えてる~!!私、こんなに老けてたんだ…!

あむ

普段メガネだからあまり気にしなかったけど、コンタクトを入れた時に気づく目の下のクマの酷さもきっつい

オイリー肌でもハリがあったからまだよかったものの、肌がたるみ始めて自分が思っていた以上に老け込んでいました。

あむ

これは…本気でどうにかしないといけない…!

こうしてようやくスキンケアに向き合う気持ちになったのです。

32歳の時でした。

私が化粧品モニターを知ったきっかけ

美肌になりたい!

だけどどんなスキンケアが自分の肌に合うのかわからない。

しかも毎週のように新商品が発売されて、ネットには新しい美容法が次々と流れています。

あむ

この商品、気になるけど…値段が高いなぁ(そっ閉じ)

私は今も当時も専業主婦で美容に使えるお金は自分のお小遣いからと限られています。

あむ

無印の化粧水でも買うのがいっぱいいっぱい。更に乳液や美容液を揃えるなんて無理ー!

そんな時、気になる商品があったので@cosmeの口コミを読んでいたら気になる一文を発見。

ん?ちょっと待って。

 

「いただきました」って何!?

「提供元」って何!?

 

他の商品の口コミを見てもところどころに

「○○さん(会社名)からモニターでいただいて商品を試しています」
モニター使用です」
モニターでプレゼントしてもらいました」

あむ

「モニター」っていうことは、つまり無料で商品を試せるってこと?

この提供元に書かれていたサイトを検索した時に初めてコスメモニターという世界があることを知ったのです。

化粧品モニターとは

化粧品モニターには大きく分けて2種類あります。

ひとつは化粧品メーカーのホームページのモニター募集ページから直接応募する方法。

後日メーカーから送られてくるアンケートに使い心地や改善点など率直な感想を回答します。

そしてもうひとつはコスメやスキンケアなどの商品をモニター会社から(またはメーカーから直接)提供してもらい、試して使ってみた感想や商品の魅力、商品画像などを自分のブログやSNS(インスタグラム・Twitterなど)を通して発信することです。

この記事では主に2番目のモニター方法について紹介します。

モニター品を使って感じた生の声(商品レビュー)をブログやSNSで発信、シェアすることはメーカーさんにとって商品の宣伝になります。

使用したモニター品は基本的に返却しなくても大丈夫。

商品レビュー後はそのまま使ってくださいというものがほとんどです(ただし開発途中の商品はメーカーに返却する場合があります)

モニターサイトに登録するのも募集案件に応募するのも基本的には無料です。

「基本的に」と書いたのは原価程度の自己負担で購入するモニター案件があったり、モニターサイトによっては案件応募がポイント消費制だったりと案件の種類や応募方法が異なるためです。

ジャンルはいろいろ!新商品も試せる!

モニターサイトで募集している案件のジャンルはいろいろありますが、中でも多いのはやはり美容に関する商品。

特に目立つのは

  • 化粧水やオールインワンジェル、美容液などのスキンケア商品
  • ファンデーションやBBクリームなどのベースメイク商品
  • ダイエット用のサプリメントや飲料などの健康食品
  • アイライナーやマスカラなどのコスメ

最近ではノンシリコンシャンプー&コンディショナーセットの募集も多いです。

しかもほとんど現品!(たまにサンプルのミニパウチとかがあります)

あむ

これは応募するしかないでしょ!

抽選に当たれば気になる商品が無料で試せるとあって大人気のコスメモニター。

あむ

ん?抽選???

コスメモニターは抽選だけど魅力的な商品がいっぱい

これは速攻登録するしかない!!!と思っていくつかのモニターサイトに登録して案件の申し込みページを見たら

「当選者数:30名様」

あむ

えー!何これ?抽選じゃん!

魅力的な商品や話題の新商品を試したいのはやまやまですがモニターは

ほぼ100%抽選で決められます。

メーカーさんから提供されている商品は現品が多いので提供数はどうしても少なくなってしまうんですよね。

商品によってはメーカーさんが直接モニターを選ぶこともあるようですが、基本的にはモニターサイトの抽選によって決められます。

モニターサイトによっては数万人が登録しているところもあるので商品によっては当選率は低めなんです。

だけど応募期間が短かったり、商品によっては当選人数が数百名の大量当選もあるので意外と当たったりします。

私もモニターサイトに登録したての頃は当選するまで時間がかかるかと思いきや、運とタイミングがよかったのかあっさり当選しました。

その後もいろんな商品が当選し、当選人数ひとケタの数万円の高額商品をモニターできたり、非公開のモニター案件を紹介されたりと嬉しいこともありました。

次の記事では

  • コスメ系モニターサイトに登録する前に準備しておくこと
  • 私が実際に登録しているモニターサイト3つ

などの実体験を詳しく紹介します。

あむ

続きもぜひごらんください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です