もうすぐ無印良品週間!無印良品のノートで私らしいマイノートを作ってみました

6月に入ってから家事に集中しています。今までだらけすぎちゃったので今月は頑張ろうかなと。

きっかけは本屋さんで出会ったこちらの本。

整理収納アドバイザーのEmiさんの新作書籍

わたしらしさを知る マイノートのつくりかた

こちらを読ませていただいたのです。

2004年から、55冊のマイノートを続けている
整理収納アドバイザーのEmiさんが実感していること。

*なんとなく毎日が過ぎていく、私って毎日何もしていないのかな?
*いつも買い物に失敗して、自分の「モノ選び」に自信がない…
*自分の時間がなくていつも家事に追われている
*仕事がうまくいかず、会社を辞めたくなった。

そんな方にぜひオススメしたい

自分の好き! が詰まった、
わたしらしさを知る「マイノート」のつくりかた。

日々の暮らしので、
ちょっと落ち込んだり、自信がなくなったとき、
わたしらしさが詰まった「マイノート」を見返すと、明日もがんばろう! と思えるはず。

この本では、作り方の細かい手順に加え、
Emiさんの55冊のマイノートの中身も大公開!
また、マイノートを実践している11名の方のノートもご紹介。

読み終えた先には、
「なんだか私にもできそう! やってみたい! 」と思える内容の1冊です。

引用元:amazon「わたしらしさを知る マイノートのつくりかた」商品説明

 

実は私も似たようなことを以前からやっていました。

頭の中のもやもややあれこれを吐き出す用のメモ代わりのノート。

実際、中身は家計簿の予算から献立、買い物メモなどが備忘録として書いていたのでEmiさんがおっしゃっているような「好き」についてはほとんど書いてなかったんですよね。でもこの本を読んで、あぁ何でも好きなこと書いていいんだと思いました。

巷で流行りのノート術や手帳術を真似して取り組んでも続けられない私。

あむ

参考にしようと思ってインスタを見るとみんな色とりどりのペンやマステ、シールを使って綺麗に書いているんだよね。
逆にそれがしんどくて続けられないってわけだね。

ウッさん

あむ

でもこのマイノートは誰かに見せるためのものではないからノート1冊とペンさえあれば気軽に始められるんだよ。

私が1週間つけ続けてみて書いた内容はほぼ日記。というか一日の振り返りですね。

その中に人に言われたことや家族の会話などを書き留めるようにしました。

またこの春からPTA役員になったので入ったので広報誌用のアイデアとして雑誌やフリーペーパーを見ていいなと思ったレイアウトやデザインの素材を切り抜いて参考にするためにノートに貼ったりともうなんでもありのノートです。

こうやって「好き」だけが集まるノートに仕立てあげていくんですね。

この間、次男にピンクの折り紙で作ったハートをもらったのですがなんとなくお守り代わりに財布に入れていますがこういったものもノートに貼るのもいいみたいです。

使い方はこれでいいのかな?と手探りしていますが他人と比べることはしないで等身大の自分の気持ちや思い、アイデアや好きなものを書き留めておこうと思います。

で、たまに振り返って自分と向き合える。

早く丸1冊完成させてみたいな~。

このノートに自分の考えを吐き出すことで今何をやるべきかのTODOリストや、何をやりたいか、やらなくちゃいけないかも留めておけるので頭の中が楽になりました。

頭がスッキリすると周りが見えてくるので掃除や片付けを頑張ろう!と思えるのです。

というわけで6月は家仕事を頑張ってます。

ちなみに使っているノートは無印良品の【リサイクル上質紙 開きやすいノート】です。

もうすぐ無印良品週間なのに購入を早まってしまった。

裏移りもしないし、商品名通り開きやすく書きやすいノートです。

私が選んだのはドット方眼。

罫線にくらべて自由度は高いけど罫線がない分、文字がガタガタになってしまう~。

お値段はノートにしてはお高めの500円ですが日本製で192ページあるのでたっぷり書けます!

他にも5冊セットのこちらも購入。

こちらは【裏うつりしにくいノート・5冊組】です。

5冊入って税込200円という破格のお値段!!

こちらは薄い罫線で書きやすそう。

PTAや懇談会など学校行事へ持って行く時のノートにしたいと思います。

あと今まで持っていなかったプラスチック製の下敷きも購入しました。

透明度が高い!

今まではイベントでもらった紙製の下敷きを使ってましたが、今後はこちらを使っていきます。

ノートの内容が充実したら中身を公開したいと思います。→公開しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です